★「みんなのためのコンサート」シリーズ / ★出張コンサートと朗読 / ★ホームコンサート

音楽を愛する仲間達がお届けします。 こんな時どうぞお気軽にお声をかけてください。
良い音楽を生で聴きたい、と願いつつなかなか時間がとれない・・・
子供と一緒に聴ける音楽会がない・・・
たまには貸切りでゆったりと音楽を聴きたい。
さまざまな記念日、ご友人へのプレゼントにミニコンサートをとお考えの時。 

◆演奏者紹介
アンサンブル MIKOTO(代表 加藤由美子)⇒演奏者プロフィール
それぞれ自分の楽器で仕事を持ち、活動を続けながら「オリジナルの音楽会」を創りたいと願ってこのアンサンブルが誕生しました。単に演奏するだけでなく、曲解説や作品に関するお話などを入れる、和やかな音楽会がご好評を頂いています。

◆演奏スタイル
ピアノ・フルート・ヴァイオリン・チェロ・声楽(ポピュラーも可)のなかで、ご希望によりコーディネートさせて頂きます。他の楽器もお問い合わせください。

◆演奏ジャンル
クラシック・ポピュラー・アニメソング・スクリーンミュージック・日本の歌など
*クオリティーを保つため、楽器編成によってはご遠慮させて頂く作品もあります。

◆朗読と音楽コンサート
子供から大人まで幅広い年代の方にお楽しみ頂ける「言葉」を大切にした音楽会です。
 ⇒2004クリスマスファミリーコンサート
音楽を添えて作品を朗読することにより、言葉のもつ「力」が一層強まり
いつまでも心に残ります。
 ⇒詳細はこちら

◆演奏時間と料金
演奏時間(休憩等を除いた時間) 演奏者2人 演奏者3人以上
30分〜40分以内のミニコンサート 35,000円〜 50,000円〜
40分〜60分の気軽に楽しむコンサート 45,000円〜 65,000円〜
60分〜90分の欲張りコンサート 60,000円〜 85,000円〜
90分以上の本格的なコンサート 90,000円〜 110,000円〜

*料金には交通費が含まれます。(但し川崎市多摩区、麻生区近郊)
 詳細はお問い合わせください。遠方への出張は交通費実費をご負担頂きます。
*上記はアンサンブル MIKOTOのメンバーによる演奏料金です。
 若手の演奏家を応援していく為、音大卒業後 5年以内の演奏者との組み合わせも可能です。
 その場合、料金が変わりますのでご相談ください。
 生の音楽をゆっくり聴きたい、という方に心を込めて演奏させて頂きます。
*電子ピアノ持ち込み、奏者の人数や演奏会の規模により、マネージャーまたは
 奏者以外のスタッフの同伴が必要と判断した場合、別途費用をご負担いただきます。


◆ボランティア演奏
保育施設、子供さんが関わっている団体などへはボランティア料金での演奏も行っています。
子供たちにもっと生の音楽を聴かせたいという方、どうぞお気軽にご相談ください。
先ずは、コンサート開催の主旨と時期、場所、ご予算をお知らせください。
ご希望をお伺いしながら奏者とプログラムをご提案させて頂きます。詳細は相談となります。

時期によってはお受けできないこともあります。お早目にお問い合わせください。

お問い合わせ ⇒ メールにて受付

音楽は ・・さまざまな楽器を通じて表現される美しい世界
朗読は ・・人の「声」から紡ぎ出されるお話の世界

このふたつをミックスすることで、演奏者と聴衆の想像の世界が広がり、心地よい芸術空間が生まれます。まだ長時間の音楽会を聴くのは難しいけれど・・・子ども向けだけでなく大人も一緒に生の「音」を楽しみたい・・・このような時にお勧めです。

◆これまで紹介してきた作品

♪『こいぬのうんち』 文 クォン・ジョンセン/作曲 寺嶋陸也/演奏時間:約 20分
こいぬの「うんち」……………

ぼくって何なんだろう? 何のためにここにいるんだろう ?
大きな大きな「なやみ」を背負って,悲しい悲しいうんちくん。
うんちくんの深い悲しみはなくなるのでしょうか・・・。

つちくれ………………………… えらそうな「つちくれ」。いじわるな「つちくれ」。
でも本当は、困ってしまってくやんでいる「つちくれ」がうんちくんと出会いました。
たんぽぽ…………………………

いっしょうけんめい生きている「たんぽぽ」さん。
きれいな花を咲かせようとしている「たんぽぽ」さん。
「たんぽぽ」さんにとって大事なものは?
「たんぽぽ」さんがうんちくんと出会いました。

うんちくんとが出会った……… すずめ、農夫のおじさん、にわとりかあさん、ひよこたち

『ありがとうフクロウじいさん』 お話:武鹿悦子/曲:上 明子/演奏時間:約23分

はずかしがりやの モグちゃん (もぐら)が寂しがりやの フクロウじいさん に出会い、
少しずつ心を開放して、森の仲間とも打ち解けていきます。最後はみんなの声援を背に・・・。
動物達の様子を表現したピアノ音楽に揺られていると、物語の終盤に向かって聞き手も一緒に「はらはらドキドキ」。
最後は自分もモグちゃん になって・・。


『スマトラ島の洋服屋さん』 文・絵:華子/曲:加藤由美子/演奏時間:約10分

タリーズ・ピクチャーブックアワード2003 「ストーリー賞」受賞作品。
タリーズコーヒージャパンのご協力により、2004年クリスマスファミリーコンサートの中でご紹介。多くのファミリーからご好評を頂きました。(⇒当日の様子)
タリーズコーヒージャパンオフィシャルサイト⇒ http://www.tullys.co.jp/
多くの子どもたちが「夢と希望」を持って成長していかれるように、今後もこの企画を通してお手伝いをしていきたいと願っています。