レッスン
に慣れてきたら・・・

発表コンサート&PTNAステップ* 等で「人前で弾く」「舞台の上で弾く」ことをお勧めしています。

いつもと違う場所で、いつもと違うお客様に「聴いてもらう」喜びと緊張感を味わいましょう!  

小さな舞台でも、大きな舞台でも、「本番」はその場1回限りのもの。
特に小さい頃から「人前で弾く」機会を作っていくと、普段の練習やレッスンでは得られない「体験」ができるだけでなく、自分のメンタル面の調整が上手になり、音楽の世界が広がります。



大人の方は「先生の前で弾くのは良いけれど、人前はどうも・・・」
という場合が多いので、レッスン室で発表の場(交流の場)を作り、時にはドキドキしながら「弾く・聴く・感じる」体感して頂く機会を作っています!
もちろん、指導者も一緒に参加します。

 

 

*PTNAステップとは
主催:全日本ピアノ指導者協会
後援:文部科学省
ピアノを継続することで、演奏能力の向上をはかり、学習の成果を確認できるシステムです。全国350地区以上で開催、導入から発展まで23ステップ、フリーステップに分かれているので、自分の都合やレベルに合わせて受けることができます。

PTNAステップ 詳細はこちら
http://www.piano.or.jp/step/

ステップの他、必要に応じてコンクール(コンペティション)への参加も支援します。


★2007年9月の発表会の様子を御覧いただけます。ここをクリック。



★基本レッスン方針
★発表会&ステップ・コンクールについて
★教材について



★子供のためのレッスン方針
★子供のためのコース
☆ソルフェージュレッスンについて
☆お母さんの練習サポート方法



★一般コース
☆ソルフェージュレッスンについて